メニュー

<小池精米店について>産地直米、お米を楽しく。

新しいお米の楽しみ方を伝えたい。
本当のお米の美味しさを届けたい。
そして全国、四十七都道府県のお米と食卓をつなげたい。
それが小池精米店の想いです。
私たちは、全国の農家さんと顔を合わせ、
炊きあがりのツヤと香り、食感、旨味を吟味し、
しっかりと惚れ込んだお米を、
農家さんから直接仕入れています。
だから、各お米の特徴や、相性の良いおかずのことまで
余すところなく、丁寧にご提案します。
白米はもちろん玄米や雑穀米まで、
お米の味のちがいを知れば知るほと、
毎日の食事はもっともっと、つややかに、
美味しい時間になっていく。
小池精米店が、お手伝いいたします。

小池精米店 三代目 店主、五ツ星お米マイスター、東京米スター
小池 理雄 こいけ ただお

1971年、原宿生まれ。
幼稚園から地元の公立校に通い、遊び場も原宿近辺という、正真正銘の原宿育ち。
小学校時代から家業である小池精米店の手伝いをしながら米屋スキルを磨く。
明治大学卒業後、出版社に入社し編集者として勤務。
その後、社会保険労務士の資格を取得し、人事制度コンサルティングファームに入社。
2006年、父親が倒れたことをきっかけに小池精米店を継ぐ。
2013年、五ツ星お米マイスターの資格を取得。
「楽しくなければお米ではない!」を合言葉に、お米の魅力を伝えるべく、イベント開催やワークショップ、講演を精力的にこなす。
テレビやラジオ、新聞やネット等のメディア出演多数。
「お米の新しいあり方」を常に模索し続けている。

五ツ星お米マイスター東京米スター

会社概要

会社名有限会社 小池精米店
代表者代表取締役三代目 小池理雄
住所〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-14-17店舗へのアクセス
TEL /
FAX
[TEL] 03-3400-6723 / [FAX] 03-3400-6735
営業時間 /
配達時間
[営業時間] 8:00~18:00 / [配達時間] 9:00~17:00
休業日土曜日・日曜日、祝祭日、お盆、年末年始(詳細は営業カレンダーをご覧下さい)
事業領域
  • 米の小売、卸売
  • 米のオーダーメイドサービス
    (玄米の精米、分づき処理、無洗米処理、注文精米、ブレンドなど)
  • オリジナル商品の開発・販売
  • 米のコーディネイト
    強みである“お米の知識”“流通”“人脈”を活用した、お米関連事業のプロデュース・コンサルティングのお手伝い
行動指針

“産地直米”で、日本の食生活を応援するために。

  1. 全国各地の“産地直米”を、お届けします。
    有名な米どころから、まだ知られていない地方の名米まで、農家さんが作るお米本来の美味しさと、想いを食卓に届けます。
  2. 新しいお米の楽しみかたを、提案します。
    白米、玄米、雑穀米の選び方、炊き方、食べ合わせをご提案し、お米の新しい楽しみ方をご提案します。
  3. 安心・安全なお米を、販売します。
    全国各地の稲作農家を直接訪問し、高品質・安全・安心な“産地直米”を直接契約で購入。
    農家さんにも、ご家庭にも嬉しい最適な価格で販売します。
  4. 価値あるお米情報を、発信します。
    稲作は日本の文化であり、田園風景は世界に誇る芸術です。
    そこで育まれたお米の価値と生産者の声を、イベントやWeb上で継続的に情報発信します。
沿革
  • 昭和5年(1930年)
    小池精米店(個人商店) 設立(現在の明治通り沿い)
  • 昭和11年(1936年)
    参道市場(以前の原宿駅前郵便局前)に支店設立
  • 昭和17年(1942年)
    食糧営団発足に伴い、参道市場の支店が配給所に転換
  • 昭和20年(1945年)5月
    太平洋戦争時の空襲のため参道市場が焼失
  • 昭和20年(1945年)8月~昭和26年(1951年)
    食糧配給公団の組織として営業
  • 昭和26年(1951年)
    食糧配給公団の解散、民営化に伴い、現在地に再び「小池精米店」として営業開始
  • 昭和53年(1978年)
    有限会社 小池精米店設立
    ~現在にいたる~
その他
TOKYO 米 HACCP

小池精米店は食品衛生法に基づきHACCP(TOKYO 米 HACCP)に沿った衛生管理を行っております。

店舗へのアクセス

JR 原宿駅より徒歩7分 / JR 渋谷駅より徒歩15分
東京メトロ 明治神宮前〈原宿〉駅より徒歩5分 / 東京メトロ 表参道駅より徒歩10分

営業カレンダー

[営業時間] 8:00~18:00